*CloveR*

ゲームばっかりやってます。たまにぼそぼそ好き放題つぶやくだけのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだ この夢の空間は!!

0

647298.jpg

GAME ON ~ゲームってなんでおもしろい?~
http://www.inside-games.jp/article/2016/03/01/96422.html



647306.jpg

ゲームウォッチだ!!!!

うわー・・・なに この素敵なイベントはっっ

行きたいけど東京だ。

こっちにも来てくれないかなあ・・・
(エオカフェもまた来て欲しいなぁー。今度こそ 行ってみたいw)

すっかりおじいちゃんやお父さんになった世代が
孫や子供をつれて行くのでしょうかw

そういえば、現在 例のしゃべるピカチュウをプレイ中ですが
ポケモンって、151匹から 現在は進化だの合成だのあわせて約770匹くらい
存在するそうです。

もう「ら・ら・ら♪ いえるかな?」なんて 歌ってられない世の中になりました・・・

しゃべるピカチュウのプレイ感想・・・


DLのみ販売だったソフトなので、どれくらいの容量があるのかは
わからないので、現在 どのあたりを進んでいるのか・・・
場面転換のチャートで言えば
「ネックレスを取り返す」→「洞窟を脱出」 と、2つめのパートが終わり
「研究室に潜入」を進めてるところ。
逆転裁判やレントン教授で言えば まだ序盤なんだけどwww

でも、こういう推理ゲームとか 2時間ドラマとか、小説なんかを読んでると
展開がふ・・・と読めてしまうことがありますよね。
私、2時間ドラマの犯人を5分くらいで当ててしまう為
(確信はございませんw あくまでも「勘」です。)
一緒にみてる人からクレームを頂くことがございます><
しかも 当の本人、2時間みる元気なく、最後の犯人を追い詰めて
動機やトリックを勝手に吐いてくれるシーンまで到達できずに
夢の中へ・・・。

今回のしゃべるピカチュウに関しても
ニャースの立場は!!! とか思ってましたが、
途中のコーヒーの下りで「あ・・・ このピカチュウ もしかして?」って
なんとなくピカチュウがしゃべれる意味がわかったような気がします。
まぁ、意図的にわかるようにチョコチョコ伏線はってますので
気になる人はそういう解釈をするんじゃないか・・・と。

真実はわからないので、クリアするしかないんですけれどwwww


FF14も いろんな企画を出しては実行しているから
ここは 今更「ポケットピカチュウ」的な レトロ感満載で
持ち運べて FF14内で ちょっとだけ楽しめるようなお楽しみ媒体を
出してみてほしいですw

「おでかけリテイナー」とか「働け!ミニオン!!!」とかとかww

今の世の中なら、あの 白黒液晶で、小さな手に収まるサイズの
形状なら、ミニオンをたまごっ〇みたいにつっこんで
何かさせられると思うんですよねぇ・・・
USBみたいに 増えていくミニオンにも対応して
データも取り込めたりして・・・

でも決して 珍しいアイテムを拾ってきたり、FF14内で
役に立つ装備やオシャレアイテムとかじゃなくて
あってもなくてもいいもので、でもコレクターには楽しめるような・・・

あくまでも「新しい」という感覚ではなく「懐かしい」という感覚が
FF14にもっともっとあってもいいかな・・って思うのです。
いかがでしょうか・・・ダメ?


よし、今度暇な時に作って
ロドストにあげてみようかな。

運営 拾ってくれて、商品化してくれないかな・・・(ぇwwww




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。